スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人公演まであと5日!

こんにちは!最近入ドンしましたりょーきゃんです!

熱く打ち込めるものを見つけたい!!ということで見学に行き、思い切って入ドンいたしました。

想像してたよりもはるかにドンメンバーの皆さんが熱くて、一生懸命で、楽しんでいて、入ってよかった!と感じています(^^)

新人公演では秩父の締め、無礼講のちゃっぱを担当させてもらいます。緊張していますが、精一杯楽しんでもらえるよう頑張ります!

7/10まであと5日です!
私が感じた和太鼓ドンの熱さをぜひ目で、耳で、心で!感じてほしいです!!

○新人公演○
7/10 12:30〜
立命館 学生会館小ホール にて

新人公演まであと6日!

産業社会学部 1回生 けんけんこと藤田顕杜です。

入ドン動機は人に誘われたことがきっかけでした。見学に行った時に楽しくて、その後かなり迷ってしまいましたが入ドンを決めました。参加時期が遅かったために馴染みづらいとかは感じません。練習の時に静かだったりするのは昔からそうなので、あまり気にしないでください。放っておいてもらって大丈夫です。
今まで楽器に触るのは音楽の授業だけでしたが、最近は楽器を扱う楽しみを感じ始めています。

好きなことは食べることで走ることも好きです。中高と陸上をしていましたが、最近全身に脂が乗ってきて困ってます。リズム感は無し、カラオケに行けば56点ですが、新人公演は元気にいきたいと思います。全力で囃します!

新人公演まであと7日!

こんにちは!こきちです!
今日は先輩方が出られる瀧縁祭を見に行きます!楽しみです!先輩方の様に感動させられる様な演奏ができる様になりたいです!

私はなぜドンに入ったのかを話したいと思います、ネタ切れです、すいません笑
私は高校まで吹奏楽をしていたのですが、老人ホームや地蔵盆などの依頼演奏で、お客さんが涙を流して聴いてくれたりするのを見て音楽の良さを知りました。その経験から誰かに喜んでもらえる事を続けていきたいと思っていました。
大学に入ってすぐは実はボランティアサークルに入っていたのですが、入学式で見たドンの演奏が頭をよぎり、体験に行ったのが、私がドンに入ったきっかけです。( ´ ▽ ` )

あの時、体験に行くと決めた自分に「よくやった!」と言ってやりたいぐらい今幸せです笑
この前あっきーから1回生の紹介がありましたが、皆いい方々です、感謝の気持ちでいっぱいです。このメンバーが主体の最初で最期の演奏会!あと一週間、新人公演頑張っていきたいと思います!!

新人公演まであと8日!!

こんにちは!
面倒で日焼け止めを塗らなかったら、6月末の時点ですでに腕時計焼けができててちょっぴり恥ずかしい、あやかです。京都の日差しは強いですねぇ……。真夏とか生きていけるのかなぁ……。

さて、今日までに同期が演目の紹介をしてくれたり、メンバーの紹介をしてくれたりで、「わ、私は何を書けばいいんだ…⁉︎」とネタ切れを覚悟しておりましたが、私にはこれがありました!

私、山本彩加は中学高校と吹奏楽部でフルートを吹くこと6年、大学では和楽器に挑戦しました。
今回は、私の代名詞(にする予定)の笛についてご紹介致します!

「あれ?和太鼓ドンなのに笛?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、和太鼓の演目には笛がよく登場します。篠笛ですね。新人公演の演目では、大川平荒馬踊り・秩父屋台囃子・無礼講に出てきて、演奏に華を添えます!
伝統芸能らしく、楽譜はありません。ドレミに当てはめることも(私は)できません。指とメロディーを覚えて吹く感じですね。吹奏楽畑から来た私にとっては驚きでしたが、思いっきり吹くのはとても気持ちいいです!
私は三宅では和太鼓、秩父屋台囃子と無礼講では笛を演奏します。和太鼓ももちろん精一杯頑張りますが、是非とも笛にも注目していただきたいです!
特に秩父の笛は、私がドンに入るきっかけとなったものです。入学式で聞いた先輩方の秩父、本当に格好良かった…!完全に私事ですが、少しでもあの演奏に近づけるよう頑張る所存です!

暑い夏が近づいてきたし、定期試験まで1ヶ月を切ったし、最近なんかやる気でない……
そんなあなたに和太鼓で元気を届けたい‼︎
7/10(日)まであと8日!
あと約1週間、1回生一同、一生懸命練習しますのでお楽しみに!
(ちなみに本日はリハーサル!衣装を着て背筋を伸ばし、最後の仕上げにかかります!)

新人公演まであと9日!!

こんにちは
7月に入りましたね、今日。
練習中の冷房が心地よく身にしみます槙田 楽です、がくって読みます

男子というマイノリティの中、7/10の新人公演に向けて練習しています

本格的な活動に入る前、腕筋向上を夢見てamazonで3千円のダンベルを購入したのですが普段の練習で十分だとわかり、今ではうちのオブジェです

前回のブログではあっきーがメンバーの紹介をしてくれましたが、あっきー自身の紹介がなかったようなので書きます

彼女は話し方が宙に浮いているような人ですが、ときどきの正直さが胸にぐさりと来るような人です
秩父という演目を一緒に行うのですが、玉入れというパートで締めのソロをするので見てやってください

僕は鬼と秩父と無礼講のドラを担当させてもらっています
演目については頭さんの記事を見て興味を持っていただけると幸いです
ドラはぜひ見に来て理解してください
がんばってます!
ぜひ見に来てください!

7/10まであと9日!お楽しみに!!!
プロフィール

和太鼓ドン

Author:和太鼓ドン
立命館大学の学生をはじめ、京都の学生を中心として活動している和太鼓サークル、和太鼓ドンです。太鼓を叩いて踊って唄って、日々を過ごしています。活動範囲は日本全国。京都生まれ日本育ち。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。