スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔道少女、和太鼓叩く

2回生のきいです!ついに私にブログがまわってきましたーー!しかし、何を書こうか…と昨日から悩んでおります(笑)
真面目にドンのことを書こうか、くだらないことを書こうか。
私、ドンではなんかちょっと変なこともできるやつって感じのポジションっぽいんで、くだらないことを書こう!!と思ったんですけど特に内容が思い浮かばなかったんで、真面目にいきますね〜。

私がドンに入った理由は、とにかく新しいことがしたかったからなんですね。小4から高校卒業までずっと柔道というゴリゴリな世界に生きてたので、音楽というのはとても新鮮でした。
初めて先輩達が演奏する和太鼓を聞いたとき、自ずと涙がでたことを今でも思い出します。涙もろいんで、私、見かけによらず(笑)
音楽っていいですよね、仲間と心を1つにして演奏し、誰かを感動させることができる。柔道とはまた違った魅力があるなと思いました!

と、まあ、そんな思いを抱いて入ドンしてからもう1年半経ちました…。音楽的センスのなかった私も、少しは上達したようで、今度の自主公演でも4演目ですかね?頑張らせてもらいます(^-^)

その4演目のうちの1つ、「ぶち合わせ太鼓」についてちょっとだけ紹介。
去年同様、今年も私が演目頭をさせてもらってます。ぶち合わせ太鼓はドンの中で、ぶち、と略して呼ばれてまして、とってもかっちょいい演目です!依頼公演などでは、あまり舞台に上がらない演目なんですが、自主公演では思い切ってひと花咲かせてみようかと思ってます(^-^)
去年とは異なるメンバーで、またちょっと違った雰囲気を感じてもらえるのではないでしょうか〜。ぶちメンの精いっぱいを心を1つにお届けしますので、乞うご期待を!

ぶち以外にも、私が出てる演目はあるので、私を見たい!という方は、ぜひ12/20(日)の自主公演へお越しください!
いや、別に君はいいんだよ!…という方も、ぜひお越しください!本当に(笑)
和太鼓ドンのリピーターになること間違いなしですよ!

では、みなさん、自主公演の舞台でお待ちしてますね^ ^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和太鼓ドン

Author:和太鼓ドン
立命館大学の学生をはじめ、京都の学生を中心として活動している和太鼓サークル、和太鼓ドンです。太鼓を叩いて踊って唄って、日々を過ごしています。活動範囲は日本全国。京都生まれ日本育ち。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。