スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然なるままに

こんにちは。3回生のがくちゃんこと岸田です。
ドンでは三宅とか秩父が好きです。特に三宅はリズムが単純なので愛しています。
個人的には華々しいソロや構成よりも、単調な打ち込みが一番好きです。
あの単調なリズムの中にいかに個性を表現するか。何事もシンプルなものほど奥が深いものです。
まぁ三宅についてはどうせ後日かずまくんがこのブログで書きまくると思うのでこのくらいにして…

僕は新歓担当だったので、一回生について書こうかなと。
今年は25人くらい?めちゃめちゃ入ってきました。僕ら新歓担当がイケイケドンドンで入れまくったので、一時は太鼓不足でえらいこっちゃになりました。
しかしこの規模の大きさは、マクロな視点ではドンにとってはプラスになると思います。いつか「人数多くてよかたー!」って思う日が来るでしょう。たぶん。
1回生の立場からすると、同期が多い方が楽しいと思います。大学入ってからの出会いでやっぱ付き合い長いのはサークルの同期になると思います。良くも悪くも。(笑)
同期が多ければそれだけ刺激しあいながら練習もできます。実際に今、外で踊り演目の練習を頑張っている1回生をよく見ます。ああいうのは見てて気持ちがいいです。「あー新歓頑張ってよかったわー」とか思っています。
1回生の練習見てて渋い顔してたら大抵そんなこと考えてます。

自主公演になんとか受かってやろうと、1回生は必死になってます。僕も1回生の時必死にやって、三宅だけ小指引っかかったことが懐かしいです。
そんな1回生に僕も少なからず刺激を受けています。就活やらなんやらで忙しいですが、できる範囲で集中してやろうと思います。

ではこの辺で失礼します。読んで下さった方はありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和太鼓ドン

Author:和太鼓ドン
立命館大学の学生をはじめ、京都の学生を中心として活動している和太鼓サークル、和太鼓ドンです。太鼓を叩いて踊って唄って、日々を過ごしています。活動範囲は日本全国。京都生まれ日本育ち。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。