スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何だか最近思うこと。。

どうにも眠れない、しんたです。

このコラムで自分の想いを綴るのってありなんでしょかね?
でも、最近気付いたことがあったから報告てがらに書きますね。
見てる人に何か伝わればいいなって思ったので。想いが。

最近僕、色々考えてみたんですよ。自分とかドンとかについて。
自分って一体何がしたいのかな?なんでドンにいるのかな?って。

暇やからドンにいるのか?違う。何となくドンにいるのか?違う。
浪人してまで入った大学でそんな適当なことできないわ。

やりたいことがあるから。一緒に何かをやりたい人がいるから。
そうなんです、だから僕はドンにいるんです。

最初は太鼓に興味がわいたからドンに入った。
野球サークルを適当にやって、ドンもやったらええよなって感じで。

でも、今では違う。ドンでないとダメだ。

そう、僕の中でこだわりが生まれたんです。

一年やってきて色々こだわりが生まれた。
大川平にしてもそう、三宅にしてもそう、
依頼公演や地元との関わり、人とのつながりにしてもそう。

もう、僕のいろんなあらゆるものがドンに存在してる。
だからそこにこだわりがすごい生まれた。


そんで、そのこだわりは僕の場合は局所的にものっすごい強いんやと思う。
だからその部分は絶対に譲れないし揺らがないし。

それは言い方を変えれば一時的に盲目になってるってことで。
そのせいで人と対立してしまうことがある。
ひどいときはドンを混乱させてしまうことがある。

「僕はみんなと仲良く楽しくやりたい。でも、そこは譲れないよ!」

そんでやっぱ器用な人間じゃないから、僕。
その想いがうまく伝わらんかったら、時に人を傷つけたり悲しませる。

それが本当に僕もつらい。

でも、やっぱり僕の中でその局所的な部分は
ゆずれないし揺らがないんだ。これからもずっと。
僕の根本にあるものだから。

だから僕はその想いに対してしっかり向き合うことをしないといかん。
責任があるからね、みんなに提示するってことは。
ケンカとかになっても、嫌になってもしっかり向き合うことをしないと。

そして想いを正確に伝える手段を手に入れる努力をしないといけない。
そこは本当に日々努力しないと、ただの勝手者になってまうからね。
ってかこのままじゃ僕はただの勝手者の無茶者だ(苦笑)

でも強い想いは伝われば絶対に人を動かすし、人の心を動かす。
今はその想いを伝える手段、伝わるに至る過程を模索中。 練習中。

全然、迷いはない。むしろ全速全身だ。

この想いで人を動かせるようになりたい。現在修行中。



そんなことを最近考えていました、僕。
別に具体的にどうこうって話じゃないんだけどね。
自分について真剣に考えてみたんです。


あっ、そんだけです。失礼~さようなら☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和太鼓ドン

Author:和太鼓ドン
立命館大学の学生をはじめ、京都の学生を中心として活動している和太鼓サークル、和太鼓ドンです。太鼓を叩いて踊って唄って、日々を過ごしています。活動範囲は日本全国。京都生まれ日本育ち。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。